野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 4勝目の田中将大、大谷との対戦持ち越しも今後に期待「その時は来ると思う」

4勝目の田中将大、大谷との対戦持ち越しも今後に期待「その時は来ると思う」

ヤンキースの田中将大投手が28日(日本時間29日)の敵地エンゼルス戦で6回2安打1失点、今季最多の9三振を奪う好投で4勝目を記録した。一方、この日エンゼルスの大谷翔平は左足首捻挫の影響で欠場。対決は実現しなかった。これについて田中は試合後、「その時は来ると思う」と思うと話し、将来的な大戦の実現を期待した。

6回2安打1失点で今季4勝目をマークしたヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
6回2安打1失点で今季4勝目をマークしたヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

マー君「長くプレーしていれば必ず当たる」

 ヤンキースの田中将大投手が28日(日本時間29日)の敵地エンゼルス戦で6回2安打1失点、今季最多の9三振を奪う好投で4勝目を記録した。一方、この日エンゼルスの大谷翔平は左足首捻挫の影響で欠場。対決は実現しなかった。これについて田中は試合後、「その時は来ると思う」と思うと話し、将来的な大戦の実現を期待した。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 田中はこの日2回までに10点の大量援護を受けて快投。6回までコザートのソロ弾の1点のみで抑えてマウンドを降り、11-1の大勝に貢献した。ヤンキースはこれで8連勝となった。

 試合後、「ピッチング全体としてはまずまず投げられた」と手応えを口にした右腕。この日は大谷との対決も注目されたが、二刀流右腕は4号ソロを放った前日の試合の走塁中に左足首を痛めて欠場し、実現しなかった。

 これについて田中は「長くプレーしていれば必ず当たるんで、今回はこういう形になりましたけど、1か月後またどうなるかわからないし、何年も同じリーグ、同じ舞台でプレーしていれば対戦する機会もあると思う」と話し、「その時は来ると思う」と次回に期待。エンゼルスとは来月25日(同26日)から本拠地で3連戦が予定されており、早ければ、ここで対決することになるかもしれない。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」