野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

簡単なようで難しい、高い打撃技術を誇る巧打者の証 パ・リーグ犠飛王は?

「犠飛」は、よく「最低限の仕事」と称される。しかし、無死または1死三塁の状況ともなれば、相手バッテリーは当然それ相応の対策を講じてくる。そんな中で、深い外野フライを打ち上げて確実に1点を取る打撃技術は、周囲が考えている以上に難しいものだ。

西武・栗山巧【写真:荒川祐史】
西武・栗山巧【写真:荒川祐史】

過去5年間のパ犠飛ランキング、昨年は西武・秋山ら4選手が7個

「犠飛」は、よく「最低限の仕事」と称される。しかし、無死または1死三塁の状況ともなれば、相手バッテリーは当然それ相応の対策を講じてくる。そんな中で、深い外野フライを打ち上げて確実に1点を取る打撃技術は、周囲が考えている以上に難しいものだ。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 そこで今回は、過去5年間のパ・リーグ犠飛ランキングから、出色の成績を残している選手について紹介していきたい。

〇過去5年間のパ・リーグ犠飛ランキング
【2013年】
1:今江敏晃(ロッテ)11
2:小谷野栄一(日本ハム)10
3:松田宣浩(ソフトバンク)7
4:アブレイユ(日本ハム)6
4:枡田慎太郎(楽天)6
4:鈴木大地(ロッテ)6
4:ジョーンズ(楽天)6
8:長谷川勇也(ソフトバンク)5
8:ヘルマン(西武)5
8:内川聖一(ソフトバンク)5
8:マギー(楽天)5
8:島内宏明(楽天)5

【2014年】
1:栗山巧(西武)9
2:浅村栄斗(西武)8
3:内川聖一(ソフトバンク)7
3:長谷川勇也(ソフトバンク)7
3:中田翔(日本ハム)7
6:松井稼頭央(楽天)5
6:嶋基宏(楽天)5
6:クルーズ(ロッテ)5
9:糸井嘉男(オリックス)4
9:銀次(楽天)4
9:松田宣浩(ソフトバンク)4
9:鈴木大地(ロッテ)4
9:角中勝也(ロッテ)4
9:安達了一(オリックス)4
9:今宮健太(ソフトバンク)4
9:ミランダ(日本ハム)4
9:鶴岡慎也(ソフトバンク)4

【2015年】
1:松田宣浩(ソフトバンク)8
2:内川聖一(ソフトバンク)7
2:藤田一也(楽天)7
2:浅村栄斗(西武)7
2:中田翔(日本ハム)7
6:近藤健介(日本ハム)5
6:クルーズ(ロッテ)5
8:銀次(楽天)4
8:T-岡田(オリックス)4
8:栗山巧(西武)4
8:明石健志(ソフトバンク)4
8:安達了一(オリックス)4
8:後藤光尊(楽天)4
8:レアード(日本ハム)4
8:今宮健太(ソフトバンク)4
8:田村龍弘(ロッテ)4

【2016年】
1:内川聖一(ソフトバンク)9
2:鈴木大地(ロッテ)7
2:デスパイネ(ロッテ)7
2:メヒア(西武)7
5:角中勝也(ロッテ)6
5:浅村栄斗(西武)6
5:秋山翔吾(西武)6
8:T-岡田(オリックス)5
8:松田宣浩(ソフトバンク)5
8:中田翔(日本ハム)5
8:今宮健太(ソフトバンク)5

【2017年】
1:秋山翔吾(西武)7
1:柳田悠岐(ソフトバンク)7
1:栗山巧(西武)7
1:レアード(日本ハム)7
5:浅村栄斗(西武)6
5:中村剛也(西武)6
7:中島宏之(オリックス)5
7:中村晃(ソフトバンク)5
7:岡島豪郎(楽天)5
10:金子侑司(西武)4
10:源田壮亮(西武)4
10:鈴木大地(ロッテ)4
10:炭谷銀仁朗(西武)4
10:田村龍弘(ロッテ)4
10:駿太(オリックス)4
10:中田翔(日本ハム)4

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」