野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトバンク今宮は右肘関節炎 西武戦欠場、球団が検査結果を発表

ソフトバンクは22日、今宮健太内野手が福岡市内の病院で検査を受け、右肘の関節炎と診断されたと発表した。

ソフトバンク・今宮健太【写真:荒川祐史】
ソフトバンク・今宮健太【写真:荒川祐史】

今宮は春季キャンプ中にも右肘の関節炎を負っていた

 ソフトバンクは22日、今宮健太内野手が福岡市内の病院で検査を受け、右肘の関節炎と診断されたと発表した。

【PR】セ・パ交流戦を観るなら「DAZN」 ”初月無料キャンペーン”実施中、登録はこちらから

 今宮は右肘の違和感を訴えたために22日の西武戦でスタメンから外れた。試合前の練習は通常通りに行っていたものの、練習終了後に違和感を訴えた。今宮は春季キャンプ中にも右肘の関節炎を負っていた。明日以降は、状態を見て判断するという。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬