野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷、土壇場で同点2点打 ファンサービス風景も話題に「遠征先でも主役」

大谷、土壇場で同点2点打 ファンサービス風景も話題に「遠征先でも主役」

エンゼルスは敵地トロントでブルージェイズとの3連戦の真っ最中。大谷翔平投手は23日(日本時間24日)の試合では2度の好機で凡退も、9回土壇場で迎えた1死満塁の好機で値千金の同点2点タイムリー。チームを5-4での勝利に導いた。米テレビ局ではカナダ初上陸となった大谷が巻き起こす”フィーバー”ぶりに驚愕している。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

サイン求めて黒山の人だかり、地元テレビ局がツイッターで動画公開「オオタニはショーの主役」

 エンゼルスは敵地トロントでブルージェイズとの3連戦の真っ最中。大谷翔平投手は23日(日本時間24日)の試合では2度の好機で凡退も、9回土壇場で迎えた1死満塁の好機で値千金の同点2点タイムリー。チームを5-4での勝利に導いた。米テレビ局ではカナダ初上陸となった大谷が巻き起こす”フィーバー”ぶりに驚愕している。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

「遠征先でも、オオタニはショーの主役だ」

 こうツイートしたのは、地元テレビ局「FOXスポーツ・ウエスト」。「翔平」と「ショー(劇場)」をかけて、公開した動画とともに、そのフィーバーぶりを伝えている。

 試合前のロジャーズ・センターでファンサービスに応じる大谷に、一塁側の内野席最前列は黒山の人だかり。サインと記念撮影を求める“オオタニマニア”で押し合いへし合いの大混雑となった。ブルージェイズのキャップやユニフォーム姿のファンも目立ち、カナダ人のハートもつかんでいる様子。地元紙「トロント・スター」も「二刀流を見に行こう」とブルージェイズファンに異例の呼びかけをしていたが、カナダでも大谷フィーバーは健在だった。

 地元ファンは「サインに応じるオオタニが、トラウトばりの待遇を受ける」「オオタニを求めるファンや写真を撮っている人たちを見ていると、フィギュアスケートのユズル・ハニュウとマオ・アサダに対する注目を思い出す」と、フィギュアが盛んなトロントを練習拠点とする男子フィギュアスケート五輪2大会連続金メダルの羽生結弦(ANA)、バンクーバー五輪銀メダルの浅田真央さんを引き合いに出して反応。さすがウインタースポーツの盛んな土地柄、大谷は氷上のスーパースターたちと同じような人気者と早くも見られているようだ。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」