野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

今季2度目DL入りのダル、復帰はいつ? 地元紙「ミステリーは新たな展開を」

右上腕三頭筋の炎症で今季2度目の10日間の故障者リスト(DL)入りしたカブスのダルビッシュ有投手。MRI検査を受けた結果、筋肉の損傷などはなく、負傷は深刻なものではなかったとされている。ただ、復帰に向けての見通しは、いまだにハッキリしないところが多いようだ。

カブス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
カブス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

右上腕三頭筋の炎症で、10日間のDL入りとなっているダルビッシュ

 右上腕三頭筋の炎症で今季2度目の10日間の故障者リスト(DL)入りしたカブスのダルビッシュ有投手。MRI検査を受けた結果、筋肉の損傷などはなく、負傷は深刻なものではなかったとされている。ただ、復帰に向けての見通しは、いまだにハッキリしないところが多いようだ。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 地元紙「シカゴトリビューン」が「ユウはどこへ? ダルビッシュユウにまつわるミステリーは金曜日に新たな展開を見せた」と切り出してレポートしたところによると、ダルビッシュはピッツバーク、ニューヨークへの遠征中のチームには合流しないことになりそうだという。

 DL入りは5月23日(日本時間24日)まで遡るため、最短復帰は6月2日(同3日)に可能となるが、同紙はジョー・マドン監督が2日(日本時間3日)まで続く遠征中は「(チームに)帯同しない可能性が高い」と語ったと伝えている。記事では「カブスは今週中にはチームに戻り、週末か遠征を終えた後に投球プログラムを再開すると考えていた」とも伝えている。

 現在チームを離れているダルビッシュ。シカゴトリビューン紙は「ダルビッシュが更なる検査を受けたり、セカンドオピニオンを受けたのかどうかは発表されていない」としている。少なくとも、6月5日(日本時間6日)の本拠地フィリーズ戦まではチームを離れることとなりそうなダルビッシュ。果たして復帰はいつになるのだろうか。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」