野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ角中、3安打3打点で4番の仕事 「アイスの日で活躍するのは分かっていた」

ロッテの角中勝也外野手が4番の仕事を果たした。2日の広島戦(ZOZOマリン)。ロッテは角中が3打数3安打3打点と活躍、ボルシンガーの好投もあって7-3で勝利し、連敗を3で止めた。

ロッテ・角中勝也【写真:荒川祐史】
ロッテ・角中勝也【写真:荒川祐史】

1点差に迫られた7回に、広島を突き放す2号2ラン

■ロッテ 7-3 広島(2日・ZOZOマリン)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ロッテ戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ロッテの角中勝也外野手が4番の仕事を果たした。2日の広島戦(ZOZOマリン)。ロッテは角中が3打数3安打3打点と活躍、ボルシンガーの好投もあって7-3で勝利し、連敗を3で止めた。

 この日も4番に入った角中は1点差に迫られた7回、中前安打の中村を一塁に置き、右翼席最前列への2号2ランを放った。フルカウントから3番手・一岡が投じた内角の難しいストレートに腕をたたみ、身体の回転で運んだ技ありの一発で、赤ヘルの追い上げムードを萎ませた。

 観衆30032人と満員御礼が出たこの日は「爽ハッピーデー」でアイスの日。先着15000人にロッテアイス「爽 バニラ」がプレゼントされた。自他ともに認めるアイス好きで、1日1個は食べるという角中。お立ち台では「アイスの日で自分が活躍するのはわかっていた」と爆笑を呼んだ。

 初回1死一、二塁の先制機には、高橋昂から三遊間に流し打つ先制適時打で弾みをつけた。「とりあえず必死に食らいついていった結果だと思う。4安打の人(荻野貴)がヒーローインタビューを拒否したので、明日はもっと打って、ここに立ってくれると思います」と言って、ロッテファンから歓声を浴びていた。

(細野能功 / Yoshinori Hosono)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」