カージナルス右腕ワカが8回までノーノー快投 偉業目前の9回先頭で破られる

惜しくもノーヒットノーランを逃したカージナルスのマイケル・ワカ【写真:Getty Images】
惜しくもノーヒットノーランを逃したカージナルスのマイケル・ワカ【写真:Getty Images】

本拠地パイレーツ戦で9回途中を1安打2四球8奪三振無失点

 カージナルスの右腕マイケル・ワカ投手が3日(日本時間4日)、本拠地でのパイレーツ戦で8回までノーヒットノーランの快投を披露した。9回先頭モランに右前打を許して偉業達成には至らなかったが、8回0/3を1安打2四球8奪三振無失点、111球の力投で7勝目を飾った。

 立ち上がりを3者凡退に仕留めると、1回裏にマルセル・オズナが通算101号となるグランドスラムで援護射撃。4点リードをもらったワカは、5回1死からセルベリに四球を与えるまで打者14人を連続凡退とした。

 5回には2死一塁からポランコにも四球を与え、2死一、二塁と得点圏に走者を置くが、続くロドリゲスを三ゴロに打ち取り、三塁は踏ませなかった。

 それ以降は投手有利なカウントで攻め続けてパイレーツ打線に付け入る過ぎを与えず。味方打線が1点を加え、リードを5点に広げた直後の9回、偉業達成の期待がかかる中で上がったマウンドで先頭モランに2ストライクからの3球目を右前に運ばれ、偉業達成ならず。ここでマウンドをヒックスに譲り、降板した。

 26歳のワカは、今季は11試合に先発し、7勝1敗、防御率2.41の好成績で、カージナルス先発ローテを牽引している。偉業には届かなかったが、チームを堂々の勝利に導いた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY