野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日、又吉が勝ち越し2ラン浴び最下位転落 ロッテは3連勝をマーク

中日は5日、ナゴヤドームで行われたロッテ戦に1-4で敗れ最下位に転落した。同点で迎えた7回に2番手の又吉が中村に2ランを浴びるなど3失点を喫した。ロッテは3連勝を飾った。

中日が敗れ、最下位に転落…
中日が敗れ、最下位に転落…

又吉が中村に痛恨の勝ち越し2ランを浴びる

■ロッテ 4-1 中日(5日・ナゴヤドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 中日は5日、ナゴヤドームで行われたロッテ戦に1-4で敗れ最下位に転落した。同点で迎えた7回に2番手の又吉が中村に2ランを浴びるなど3失点を喫した。ロッテは3連勝を飾った。

 1-1の同点で迎えた7回。6回に続き2番手の又吉がマウンドに向かった。だが、1死から藤岡裕に左前打を許すと、続く中村に左翼席へ勝ち越しとなる2ランを浴びる。さらに1死一、三塁のピンチを招いたところで降板。変わったばかりの3番手・祖父江が井上に左前タイムリーを浴び、この回3点を失い試合は決まった。

 ゲーム差0.5だった6位ヤクルトがソフトバンクに勝利し中日は4月29日以来の最下位に転落した。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」