野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • CY賞2度リンスカムが自由契約に DLからメジャー復帰目指すも成績奮わず

CY賞2度リンスカムが自由契約に DLからメジャー復帰目指すも成績奮わず

レンジャーズは5日(日本時間6日)、サイ・ヤング賞2度受賞経験を持つティム・リンスカム投手を自由契約にすると発表した。球団公式サイトが伝えている。

16年はエンゼルスに所属していたティム・リンスカム【写真:Getty Images】
16年はエンゼルスに所属していたティム・リンスカム【写真:Getty Images】

マイナーで10試合に投げ、防御率5.68、WHIP1.82

 レンジャーズは5日(日本時間6日)、サイ・ヤング賞2度受賞経験を持つティム・リンスカム投手を自由契約にすると発表した。球団公式サイトが伝えている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 昨季は股関節の怪我もあり、メジャーでプレーしなかった右腕だが、公開練習などを経て、3月にレンジャーズと契約。開幕ロースター入りを目指したが、右中指にできたマメの影響で10日間の故障者リスト(DL)入りし、開幕後に60日間のDLに移行されていた。DLから復帰を目指す投手は30日間にわたり傘下マイナーでリハビリ登板を行えるが、その期限が5日(同6日)だったため、球団はDLから復帰させた上で自由契約にしたという。

 記事によれば、レンジャーズは今季、ベテラン右腕を救援投手として起用する予定でいたが、現時点ではブルペンに空きがなく、他球団でメジャー登板の可能性を探ることになったという。レンジャーズのジョン・ダニエルズGMは「素晴らしい目的を持って、懸命な練習を重ねてきたが、彼をロースター入りさせることはチームにとって正しい決断だとは思えなかった」と苦渋の決断を明かしている。

 リンスカムは今季マイナーで10試合(12回2/3)に投げて防御率5.68、WHIP1.82という成績だった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」