野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

広島30勝到達、野間が劇的サヨナラ打 緒方監督は笑顔「今日は褒めておこう」

広島は6日、マツダスタジアムで行われた日本ハム戦に4-3で勝利した。1点ビハインドの9回、1死二、三塁から野間がプロ初となるサヨナラ打。連敗を2で止めたチームは30勝に到達し、2位DeNAとの差を5.5ゲーム差に広げた。

広島・緒方監督【写真:荒川祐史】
広島・緒方監督【写真:荒川祐史】

藤井がプロ初勝利、指揮官は「一岡も今村もアドゥワもみんな頑張った」

■広島 4-3 日本ハム(6日・マツダスタジアム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 広島は6日、マツダスタジアムで行われた日本ハム戦に4-3で勝利した。1点ビハインドの9回、1死二、三塁から野間がプロ初となるサヨナラ打。連敗を2で止めたチームは30勝に到達し、2位DeNAとの差を5.5ゲーム差に広げた。

 緒方監督は「全員が最後まで諦めないでやってくれた」と土壇場でゲームをひっくり返したナインを褒めた。先発の岡田が初回に3失点し、打線は日本ハム先発の上沢から8回まで2点しか奪えなかった。それでも6回から登板した4投手が無失点に抑え、9回のサヨナラ劇につなげた。

「中継ぎ陣がよく踏ん張ってくれた」とリリーフ陣を勝因に挙げた指揮官は「相手ピッチャーもよかったけど、簡単ではないとわかっていたけど、僅差で連敗を止められてよかった」と安堵の表情を見せた。

 ヒーローになった野間に関しては「今日は褒めておこう」と笑顔を見せた緒方監督。「まだまだ課題は多いけど、最高の結果を出したわけだから」と愛弟子の成長を喜び「今日で終わらずに、これからも1打席1打席、ワンプレー、ワンプレーをしっかりやってほしい」と、さらなる成長に期待した。

 9回を投げた藤井皓がプロ初勝利となったが「藤井だけじゃない。一岡も(今村)猛もアドゥワもみんな頑張った」と全員野球を強調した緒方監督は「ナイスゲームでした」と力強く会見を締めくくった。

(大久保泰伸 / Yasunobu Okubo)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」