野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

広島の“松坂世代”永川が2年ぶり1軍登板 8回から2イニングを無失点

広島のベテラン永川勝浩投手が2年ぶりの1軍登板を果たした。7日、本拠地マツダスタジアムで行われた日本ハム戦。4点ビハインドの8回からマウンドに上がると、2イニングを無失点に抑えた。

広島・永川が8、9回をピシャリと抑えた
広島・永川が8、9回をピシャリと抑えた

8回に大田に二塁打を許したが、得点は許さず

■広島 – 日本ハム(7日・マツダスタジアム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 広島のベテラン永川勝浩投手が2年ぶりの1軍登板を果たした。7日、本拠地マツダスタジアムで行われた日本ハム戦。4点ビハインドの8回からマウンドに上がると、2イニングを無失点に抑えた。

 “松坂世代”の1人である永川は3日に、2016年5月26日以来、2年ぶりとなる1軍昇格を果たし、この日、ついに2年ぶりの1軍マウンドに立った。8回1死から大田に二塁打を浴びたが、近藤を一ゴロ、中田を空振り三振に封じ無失点。2イニング目の9回もマウンドに上がると、レアードを空振り三振、石井一を遊ゴロ、鶴岡には中前安打を許したが、最後は中島を左邪飛に斬って取った。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」