野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 姜正浩、飲酒運転&“逃走”を「後悔」 米メディア「シラフでMLB復帰目指す」

姜正浩、飲酒運転&“逃走”を「後悔」 米メディア「シラフでMLB復帰目指す」

パイレーツに“復帰”した韓国出身の姜正浩内野手が、現在は「禁酒」していることを地元メディアに明かしている。飲酒運転で事故を起こしたことを「悔いている」とも話しており、メジャー返り咲きへ向けて着実に前に進んでいるようだ。

パイレーツ傘下で活躍している姜正浩【写真:Getty Images】
パイレーツ傘下で活躍している姜正浩【写真:Getty Images】

2016年に飲酒運転で事故「当時を振り返ると、お粗末な判断だった」

 パイレーツに“復帰”した韓国出身の姜正浩内野手が、現在は「禁酒」していることを地元メディアに明かしている。飲酒運転で事故を起こしたことを「悔いている」とも話しており、メジャー返り咲きへ向けて着実に前に進んでいるようだ。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 姜は2016年12月に韓国で飲酒運転で事故を起こした。しかも、現場から一時は“逃走”。さらに、その後も同乗者が運転していたと主張したことなどもあって、批判を浴びた。直後に行われた2017年の第4回WBCの韓国代表からは除外。過去にも飲酒運転をしていたことから、米国の就労ビザも発給されず、昨年1年を棒に振る形となった。しかし、今年になってビザが発給され、4月26日(日本時間27日)にパイレーツが復帰を発表。その後、マイナーに合流し、現在は公式戦にも出場している。

 そんな姜の現状を伝えたのは、地元メディア「トリブ・ライブ」。問題が起こってから、本人が公の場で話したのは初めてだという。そのタイトルは「パイレーツのカンはシラフで、メジャーへの復帰を目指している」というものだった。

 記事では、姜が現在は禁酒しており、過去の出来事を後悔していると言及。本人は「当時を振り返ると、お粗末な判断だったと思うし、自分の行動をとても悔いている」と話したという。さらに、何度もビザ取得を試みたものの、昨年は叶わなかったことも改めて紹介。姜自身は、事故を起こした2016年はシーズン中には飲酒していなかったと話しているという。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」