野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 平野佳寿
  • 平野佳寿、15戦連続無失点で防御率1.67! 8回に登板して1回1安打無失点

平野佳寿、15戦連続無失点で防御率1.67! 8回に登板して1回1安打無失点

ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は8日(日本時間9日)、敵地でのロッキーズ戦に3番手で登板し、1回1安打1四球も無失点に抑えた。「7回の男」として定着しつつあったが、この日は8回に登板。期待に応えて無失点に抑えた。ダイヤモンドバックスは終盤にリードを広げて9-4で勝利した。

15試合連続無失点となる好救援を見せたダイヤモンドバックス・平野佳寿【写真:Getty Images】
15試合連続無失点となる好救援を見せたダイヤモンドバックス・平野佳寿【写真:Getty Images】

「7回の男」が8回に登板、ピンチ背負うも併殺で切り抜ける

 ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は8日(日本時間9日)、敵地でのロッキーズ戦に3番手で登板し、1回1安打1四球も無失点に抑えた。「7回の男」として定着しつつあったが、この日は8回に登板。期待に応えて無失点に抑えた。ダイヤモンドバックスは終盤にリードを広げて9-4で勝利した。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 ダイヤモンドバックスは6-4と2点リードで8回の攻撃へ。平野が肩を作り始めた。その後、マティスとオーウィングスのタイムリーで2点を追加。4点差に開いたものの、平野は8回裏のマウンドに上がった。

 先頭ストーリーにスプリットを捉えられ、レフトへの二塁打を浴びる。パーラはスプリットで空振り三振も、デズモンドには四球を与えて1死一、二塁とピンチが拡大する。しかし、アイアネッタは初球の92マイル(約148キロ)の直球で遊ゴロ。ダブルプレーで切り抜けた。

 平野はこれで15試合連続無失点。5月6日(同7日)のアストロズ戦から失点しておらず、防御率は1.67と好調を維持している。ダイヤモンドバックスは9回にも1点を追加し、最後はマクファーランドが抑えて快勝した。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」