野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス工藤監督、故障抱え2発5打点の柳田に感服「感謝しないと」「凄い」

ソフトバンクは柳田悠岐外野手の2発5打点の活躍で、連敗を4で止めた。10日、敵地ナゴヤドームでの中日戦。主砲は初回の先制犠飛に始まり、リードを広げる3ラン、2打席連発のソロと2本塁打5打点の大暴れ。右太もも裏に張りを抱える中で、ほぼ1人で試合を決め、試合後の工藤公康監督も「あれだけの結果を出してくれるのはね、少しでも休ませてあげたいんだけど、ありがたいですし、感謝しないといけないと思います」と感服していた。

ソフトバンク・工藤公康監督【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・工藤公康監督【写真:藤浦一都】

初回の先制犠飛に始まり、3ラン、ソロと1人で大野雄を攻略

■ソフトバンク 5-2 中日(10日・ナゴヤドーム)

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 ソフトバンクは柳田悠岐外野手の2発5打点の活躍で、連敗を4で止めた。10日、敵地ナゴヤドームでの中日戦。主砲は初回の先制犠飛に始まり、リードを広げる3ラン、2打席連発のソロと2本塁打5打点の大暴れ。右太もも裏に張りを抱える中で、ほぼ1人で試合を決め、試合後の工藤公康監督も「あれだけの結果を出してくれるのはね、少しでも休ませてあげたいんだけど、ありがたいですし、感謝しないといけないと思います」と感服していた。

 初回1死二、三塁で左犠飛を放ち先制点を運んでくると、3回には1死一、三塁で“柳田らしい”逆方向への当たりで、左中間スタンドへ運ぶ15号3ラン。5回にも左翼スタンドへ16号ソロを放ち、3打数2安打2本塁打5打点。指揮官も「ああやって逆方向に打っても右打者と変わらない飛距離が出る。犠牲フライに、3ラン、ソロ。凄いですね」と驚くばかりだ。

 右太もも裏の張りを抱えた状態でプレーを続ける。出来るだけ負担が減るようにと、9日に続き左翼で起用した。「守備とかを考えると100では動けないところがある。8割くらい。それも理解した上で出てもらっている。彼がいなくなってしまうのは1番痛いので」。まさに替えの効かないチームの核。そんな中でも結果を残してしまうのだから、恐れ入る。

 柳田が叩き出した5点をもらった、先発の中田が6回途中1失点の投球。6回2死から連続四球を与えたところで降板となったが、4勝目をあげた。指揮官は「リズムに乗っているときはいいんだけど、リズムが崩れた時にもったいないな」と言いながらも「1点でよく投げてくれたと思います」と上々の評価を与えた。

 ビジターで戦う6連戦が終わり、週明けからは本拠地ヤフオクドームでの6連戦となる。「DHになるし、デスパイネもDHなら出られる。柳田くんは考えないといけないけど、そこは休み明けコーチと話して決めたいと思います」と工藤監督。ヤクルト、中日に喫した4連敗を脱し、その表情には明るさが戻っていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」