野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武カスティーヨが危険球退場 中村の頭部にこの日3つ目の死球、警告試合に

西武のファビオ・カスティーヨ投手が、危険球により退場処分を受けた。12日、県営大宮球場で行われた交流戦首位攻防戦のヤクルト戦。4回1死二塁で投じた初球が、打者の中村悠平の頭部を直撃する死球となり、球審から危険球退場を宣告した。

西武・カスティーヨが危険球退場
西武・カスティーヨが危険球退場

3回に藤井、川端に死球を与え、4回に中村の頭にデッドボール

■西武 – ヤクルト(12日・県営大宮)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 西武戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 西武のファビオ・カスティーヨ投手が、危険球により退場処分を受けた。12日、県営大宮球場で行われた交流戦首位攻防戦のヤクルト戦。4回1死二塁で投じた初球が、打者の中村悠平の頭部を直撃する死球となり、球審から危険球退場を宣告した。

 3回にバレンティンの中前適時打で2点の先制を許したカスティーヨだが、この回には藤井、川端と2つのデッドボールを与えており、中村に与えた死球がこの日3つ目。球審からは警告試合も宣告され、デッドボールを受けた中村には代走の井野が送られた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」