野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • “野戦病院”エンゼルスにシモンズ復帰 米紙驚嘆「治癒力もワールドクラス」

“野戦病院”エンゼルスにシモンズ復帰 米紙驚嘆「治癒力もワールドクラス」

故障者続出で“野戦病院”と化しているエンゼルスに頼れる主力が戻ってきた。右足首の捻挫で故障者リスト(DL)入りしていたアンドレルトン・シモンズ内野手が16日(日本時間17日)の敵地アスレチックス戦で復帰。「2番・遊撃」でスタメン出場した。この日は4打数無安打で、チームも4-6と競り負けたが、シモンズの復帰は離脱者が続出しているエンゼルスにとって朗報だ。

エンゼルスのアンドレルトン・シモンズ【写真:Getty Images】
エンゼルスのアンドレルトン・シモンズ【写真:Getty Images】

遊撃シモンズが驚異的回復、アスレチックス戦で復帰

 故障者続出で“野戦病院”と化しているエンゼルスに頼れる主力が戻ってきた。右足首の捻挫で故障者リスト(DL)入りしていたアンドレルトン・シモンズ内野手が16日(日本時間17日)の敵地アスレチックス戦で復帰。「2番・遊撃」でスタメン出場した。この日は4打数無安打で、チームも4-6と競り負けたが、シモンズの復帰は離脱者が続出しているエンゼルスにとって朗報だ。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 右肘靭帯損傷が発覚した二刀流右腕・大谷翔平をはじめ、負傷者が相次いでいるエンゼルス。離脱者は10人を超え、15日(同16日)にはギャレット・リチャーズ投手ら新たに4選手がDL入りした。そんな中、戻ってきたのがシモンズだ。

 地元紙「オレンジカウンティ・レジスター」電子版も「治癒力の高いアンドレルトン・シモンズが予想以上の早さでエンゼルスのラインナップに復帰」との見出しでレポート。「アンドレルトン・シモンズは治癒力もワールドクラスだ。土曜日、驚くことにシモンズがDLから復帰した。グレード2の左足首捻挫となってから11日後のことだ」と伝えた。

 同紙はシモンズが過去にも負傷から予想以上に早く復帰したことがあることを紹介。マイク・ソーシア監督も「動きを取り戻したと感じているようだ。よく動けているし、走れている」と現在の状態に好感触を得ているという。シモンズも記事の中で「僕は大抵、足首の怪我から回復するのは早いんだ」と語っている。

 現在、貯金5ながらア・リーグ西地区でアストロズ、マリナーズに大きく離されているエンゼルス。シモンズの復帰で流れを引き寄せたいところだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」