野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 「気持ち悪い」ほどのキレ味 衝撃スライダーを投じたレイズ右腕は「魔法使い」

「気持ち悪い」ほどのキレ味 衝撃スライダーを投じたレイズ右腕は「魔法使い」

時として生まれる“魔球”のような変化球。思わず目を疑ってしまう瞬間だが、レイズのベテラン右腕チャズ・ロー投手が投じたスライダーのキレは、まさにそれ。MLB公式ツイッターが「How?」と題して動画を紹介して衝撃度を伝え、驚きの声があがった。

レイズのチャズ・ロー【写真:Getty Images】
レイズのチャズ・ロー【写真:Getty Images】

ローはメジャー通算135試合に登板している31歳のリリーバー

 時として生まれる“魔球”のような変化球。思わず目を疑ってしまう瞬間だが、レイズのベテラン右腕チャズ・ロー投手が投じたスライダーのキレは、まさにそれ。MLB公式ツイッターが「How?」と題して動画を紹介して衝撃度を伝え、驚きの声があがった。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 2013年にダイヤモンドバックスでメジャーデビューしたローは、31歳のリリーバー。メジャー通算135試合に投げているものの、輝かしいキャリアを送ってきたわけではない。そんな右腕が投じた、打者のバットを避けていくかのようなスライダーは衝撃的だ。

 MLB公式ツイッターが紹介したのは、7回2死で迎えたアーロン・ジャッジ
への4球目だった。6回途中から登板していたローは、2イニング目の7回もマウンドへ。2死としてからヒックスに中前安打を許し、ジャッジと対戦した。
 
 2ボール1ストライクからの4球目、右腕が投じたボールは真ん中付近へ。ここまで18本塁打を放っているジャッジはスイングを始めた。その瞬間、ボールは急激に曲がり、ジャッジのバットを避けるかのように、一気に外角のボールゾーンへ。ジャッジのバットは物の見事に空を切った。

  次の5球目もスライダーを投じて、ジャッジを空振り三振に仕留めたロー。メジャー屈指の強打者をキリキリ舞いにさせた、キレキレのスライダーにファンからも驚きと称賛のコメントが続々と寄せられた。

「単純に素晴らしい球」

「えげつない」

「ビデオゲームでしか見られないような球」

「ゾっとする」

「あれはウィッフルボールだったのかな?」

「ウィッフルボールでさえあれだけ動かすのは難しい」

「アンヒッタブル/Unhittable」

「ウワッ!」

「あれは『えげつない』どころの話じゃないね」

「あの類の変化は気持ち悪いね」

「彼は魔法使いだね」

 信じられないような動きをする驚異の変化球の数々。これもまた野球の楽しみの1つだ。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」