野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 元Gマイコラス、5回4失点も黒星消える 9回2死から振り逃げなどで同点に

元Gマイコラス、5回4失点も黒星消える 9回2死から振り逃げなどで同点に

巨人からカージナルスに移籍したマイルズ・マイコラス投手は18日(日本時間19日)の敵地フィリーズ戦に先発し、5回6安打4失点3奪三振1四球で降板した。黒星がつく目前だったが、9回土壇場でチームが同点に追いつき、試合は延長に。マイコラスは初回の乱調で4失点を喫したことが響いたものの、2回以降は好投した。カージナルスは延長10回に勝ち越したものの、その裏に逆転され、5-6でサヨナラ負けした。

フィリーズ戦に先発したカージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:Getty Images】
フィリーズ戦に先発したカージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:Getty Images】

チームは延長10回に勝ち越しも…その裏に逆転サヨナラ負け

 巨人からカージナルスに移籍したマイルズ・マイコラス投手は18日(日本時間19日)の敵地フィリーズ戦に先発し、5回6安打4失点3奪三振1四球で降板した。黒星がつく目前だったが、9回土壇場でチームが同点に追いつき、試合は延長に。マイコラスは初回の乱調で4失点を喫したことが響いたものの、2回以降は好投した。カージナルスは延長10回に勝ち越したものの、その裏に逆転され、5-6でサヨナラ負けした。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 マイコラスは初回、ヒットと四球で無死一、二塁とされ、ヘレーラにライトへの痛烈な3ランを被弾。先制を許した。続くサンタナも右前打で先頭打者から4連続出塁。その後、2死からナップにタイムリーを浴びて、初回だけで4失点を喫した。

 しかし、その後は立ち直る。2回は先頭クロフォードに二塁打を浴びながら無失点。3回はわずか8球で3者凡退に仕留めると、4回は3者連続三振に仕留めた。5回は2死からヘレーラにライト前ヒットを許したが、後続を打ち取り無失点に抑えた。

 マイコラスは6回に代打を送られて交代。打線は3回にカーペンターのソロ弾で1点を返すと、7回にはモリーナのソロ弾で2点差に。9回2死ではムノスが空振り三振に倒れながら、振り逃げでモリーナも生還して1点差に。さらに、ウォンのタイムリーで同点。ムノスの三振で敗戦となるはずが、振り逃げで首がつながった。さらに、延長10回にファムのソロ弾が飛び出したが、その裏に2失点で逆転サヨナラ負けを喫した。

 マイコラスは88球を投げてストライクは58球。防御率は2.69となっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」