野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 「最もワクワクさせてくれる」選手!? 名手バエス、守備でヘッスラ→併殺完成

「最もワクワクさせてくれる」選手!? 名手バエス、守備でヘッスラ→併殺完成

カブスの名手、ハビアー・バエス内野手がまたしても“華やか”な美技を見せた。相手のライナーを掴むと、二塁ベースに向かって「ヘッドスライディング」。飛び出していた走者をアウトに仕留めた。MLB公式ツイッターがこの動画を紹介すると、ファンからは「最もワクワクさせてくれる選手」などと称賛の声が上がった。

カブスのハビアー・バエス【写真:Getty Images】
カブスのハビアー・バエス【写真:Getty Images】

ライナー捕球→二塁に頭から飛び込む、MLB公式も動画紹介「見せつけている」

 カブスの名手、ハビアー・バエス内野手がまたしても“華やか”な美技を見せた。相手のライナーを掴むと、二塁ベースに向かって「ヘッドスライディング」。飛び出していた走者をアウトに仕留めた。MLB公式ツイッターがこの動画を紹介すると、ファンからは「最もワクワクさせてくれる選手」などと称賛の声が上がった。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 20日(日本時間21日)の本拠地ドジャース戦。4点リードで迎えた8回無死二塁のピンチで、ターナーのライナーが二塁ベースのやや右に飛んだ。ところが、これはバエスの正面だった。

 そして、ここからが名手の真骨頂。二塁走者のヘルナンデスが飛び出しているのを視界に捉えていたバエスは、ターナーのライナーを前進しながら捕球。そして、そのまま二塁ベースに向かって頭から飛び込んだ。慌てて戻ったヘルナンデスよりわずかに早くグラブでベースをタッチ。併殺に仕留めた。

 試合を中継していた地元テレビ局では、解説者が「これは美しいプレーです。4点差を追う走者のヘルナンデスは頭が真っ白になったでしょう。慎重にならなければいけませんが、バエズは捕球前から走っていました」と称賛。MLB公式ツイッターも「今、ハビアー・バエズがただ見せつけている」と文言を添えて動画を公開すると、ファンも大盛り上がりだった。

「オールスター」
「魔術師は今日、守備も打撃も絶好調だった!」
「最もエキサイティングな選手」
「今年のゴールドグラブ賞は彼が受賞する」
「ただ素晴らしい」
「これぞ魔術師!」
「これほどの才能を持った選手が他にいるだろうか?」
「これはえげつない」
「”今”だって? 彼はいつも見せつけてるじゃないか?」
「見ていて最もワクワクさせてくれる選手」
「半端じゃないプレーだ!」

 この日は4打数3安打2得点とバットでも4-0の勝利に貢献したバエス。今、メジャーで最も魅せる選手の一人だけに、1つ1つのプレーから目が離せない。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」