野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ヤ軍ジャッジ、少年と心を繋ぐキャッチボールが米で話題 「一流の人間」

ヤ軍ジャッジ、少年と心を繋ぐキャッチボールが米で話題 「一流の人間」

ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が心温まるファンサービスを見せ話題となっている。

ヤンキースのアーロン・ジャッジ【写真:Getty Images】
ヤンキースのアーロン・ジャッジ【写真:Getty Images】

イニング間に右翼スタンドの少年とキャッチボール

 ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が心温まるファンサービスを見せ話題となっている。25日(日本時間26日)、敵地フィリーズ戦で20号ソロを放つなど4打数2安打1打点の活躍を見せチームは4-2で勝利。ジャッジがイニング間に少年とキャッチボールを行う姿を米メディアが報じている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 少年にとっては忘れられない1日となっただろう。この試合、ジャッジはイニング間に右翼のポジションに向かうと、スタンドでグラブを持った少年を発見。本来ならチームメートと行うキャッチボールを、ジャッジはその少年と繰り返した。

 MLB公式サイト内の人気コーナ「Cut4」はジャッジが見せた少年とのキャッチボールを動画を添え伝えている。記事ではノーバウンドでキャッチボールを行った少年に「その少年がどれほどのキャノンを持っていたか忘れないようにしよう。ジャッジのような選手とキャッチボールするには強肩を持っていなければならない」と、少年の“強肩”ぶりもレポートしている。

 MLB公式サイトのブライアン・ホック記者は自身のツイッターで試合後のジャッジが「彼は良い肩をしていたよ。本当に良い。2、3イニング前に彼にボールをあげ、キャッチボールをしようとしたんだ。彼は自分が何を言っているのか分かっていなかったと思うけどね」と、語ったことをツイート。

 「Cut4」の公式ツイッターでも「ジャッジがこの少年に絶対忘れることのできない瞬間をもたらした」と、この動画を紹介した。

「素晴らしい」

「最もクールなことだ!若手の選手である彼の事が既に大好きだ。こういった瞬間があるからこそ、野球がより一層、素晴らしいものになる」

「野球の本質がそこにはある」

「だから彼のような選手が大好きなの!ジャッジが大好き、彼は素晴らしい」

「自分(があの少年)だったら二度と手を洗わないだろうね」

「一流の人間」

「ジャッジは一流の人間だ!!!!自分の意見では、彼とトラウトがベスト」

「もっと多くの選手がこれをやらなきゃ!!!!!」

 ジャッジが見せた心温まるファンサービスにはファンからは多くの称賛するコメントが上がっていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」