野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • グリンキーの二盗に米解説者「素敵」 マルチ安打&打点&得点&7回零封も

グリンキーの二盗に米解説者「素敵」 マルチ安打&打点&得点&7回零封も

LBを代表するエースが、走って打って投げての大活躍を見せた。28日(日本時間29日)のダイヤモンドバックス-マーリンズ戦で、ダイヤモンドバックスのザック・グリンキー投手が二盗に成功。盗塁だけでなく、打っても3打数2安打1打点1得点、投手の「1試合中でのマルチヒット、打点、得点、盗塁」という、珍しい記録をマークした。MLB公式ツイッターが動画つきで伝えた。

ダイヤモンドバックスのザック・グリンキー【写真:Getty Images】
ダイヤモンドバックスのザック・グリンキー【写真:Getty Images】

9人連続盗塁阻止の強肩捕手も虚をつかれた鮮やか二盗、MLB公式ツイッターも動画を紹介

 MLBを代表するエースが、走って打って投げての大活躍を見せた。28日(日本時間29日)のダイヤモンドバックス-マーリンズ戦で、ダイヤモンドバックスのザック・グリンキー投手が二盗に成功。盗塁だけでなく、打っても3打数2安打1打点1得点、投手の「1試合中でのマルチヒット、打点、得点、盗塁」という、珍しい記録をマークした。MLB公式ツイッターが動画つきで伝えた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 グリンキーは2回1死から中前打で出塁。2死後、ゴールドシュミットの打席でまったく無警戒なマーリンズ先発リチャーズの隙をつき、完全にモーションを盗んでスルスルとスタートを切った。相手捕手のホラデ―は、この試合まで9人連続で盗塁を阻止していた強肩だが、完全に虚をつかれて楽々とセーフ。そしてゴールドシュミットの左前適時打で3点目のホームを踏んだ。

 意表を突いたグリンキーの盗塁に、中継していたFOXスポーツフロリダの実況アナウンサー、ポール・セベリーノ氏は「彼は走らないと誰もが思っていたことでしょうが、彼は走りました。グリンキーは間違いなく誇りに思っていることでしょう」。ダイヤモンドバックス側から実況していたFOXスポーツアリゾナの解説者、ボブ・ブレンリー氏は「おお! 素敵ですね」と感嘆した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」