野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリックスに痛手…T-岡田が右腹斜筋の筋挫傷で離脱 29日走塁で痛める

オリックスは30日、T-岡田外野手が札幌市内の病院で診察をうけたところ、右腹斜筋の筋挫傷と診断されたと発表した。

オリックス・T-岡田【写真:荒川祐史】
オリックス・T-岡田【写真:荒川祐史】

敵地・日本ハム戦で7回走塁中に異変感じる

 オリックスは30日、T-岡田外野手が札幌市内の病院で診察をうけたところ、右腹斜筋の筋挫傷と診断されたと発表した。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 T-岡田は29日の敵地・日本ハム戦に「7番・左翼」で先発出場し、3打数2安打1得点だった。球団によれば、センターへ二塁打を放った7回の走塁中に右脇腹付近に痛みを感じたという。直後の7回守備からベンチに退いていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」