野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ソフトバンク内川がスタメン外れる 「3番・左翼」で長谷川勇が先発

ソフトバンクの内川聖一内野手が30日、本拠地ヤフオクドームで行われたロッテ戦でスタメンから外れた。

ソフトバンク・内川聖一【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・内川聖一【写真:藤浦一都】

1軍復帰後も31打数7安打、打率.226と状態が上がらず

■ソフトバンク – ロッテ(30日・ヤフオクドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ソフトバンクの内川聖一内野手が30日、本拠地ヤフオクドームで行われたロッテ戦でスタメンから外れた。試合前の練習やシートノックなどいつも通りに行なっていたが、発表されたスターティングラインアップに内川の名はなく、「2番・一塁」で中村晃が、「3番・左翼」に長谷川勇也が入った。

 右膝の痛みなどで5月15日の楽天戦以降、ファームで再調整を行なっていた内川。6月16日の広島戦で1軍復帰を果たすと、復帰戦で2安打1本塁打2打点と活躍した。だが、その後は打撃の状態はなかなか上がらず、復帰後8試合で31打数7安打の打率.226。今季を通じての成績も168打数38安打、打率.226となっている。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」