野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

阪神、初回から打線爆発一挙6得点! 4安打集中させ打者9人の猛攻

阪神打線が初回から爆発した。30日、敵地ヤクルト戦で初回に一挙4安打、打者9人の猛攻で6点を奪った。

無死一、三塁から福留が先制の中前適時打

■ヤクルト – 阪神(30日・神宮)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 阪神打線が初回から爆発した。30日、敵地ヤクルト戦で初回に一挙4安打、打者9人の猛攻で6点を奪った。

 ヤクルト先発ハフから先頭の糸原が中前打、熊谷の犠打を相手がエラーし無死一、三塁。ここで福留が中前タイムリー、続く糸井が右翼へタイムリー二塁打を放つと1死満塁から北條が走者一掃のタイムリー三塁打。さらに梅野が右犠飛を放ち一挙6点を奪った。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」