野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 大谷同僚エンゼルス二塁手が美技 イレギュラー打球に飛びつき“安打強奪”

大谷同僚エンゼルス二塁手が美技 イレギュラー打球に飛びつき“安打強奪”

エンゼルスのベテラン二塁手、イアン・キンズラーが安打強奪のダイビングキャッチを披露した。

エンゼルスのイアン・キンズラー【写真:Getty Images】
エンゼルスのイアン・キンズラー【写真:Getty Images】

ベテラン二塁手キンズラーが貫禄の好キャッチ

 エンゼルスのベテラン二塁手、イアン・キンズラーが安打強奪のダイビングキャッチを披露した。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 10日(日本時間11日)本拠地マリナーズ戦の初回。エンゼルスの先発右腕リチャーズは先頭から2連打された後、3番ハニガーに左翼席へ打球を運ばれ、1死も奪えないまま3点を失った。ここで迎えたのは、通算345本塁打のクルーズ。フルカウントから速球を捉えた打球は痛烈なピッチャー返しとなり、マウンドのプレート付近に当たってイレギュラーした。

 勢いを失わない打球はそのままセンターへ抜けると思われたが、ここで風のように現れたのがキンズラーだった。まるでスーパーマンのように体を投げ出し、打球に飛びつくと見事キャッチ。腹ばいに着地すると、両膝をついたまま振り向きざまに一塁へ送球し、クルーズをアウトに仕留めた。

 これには試合を中継する地元テレビ局「FOXスポーツ・ウエスト」の実況チームも興奮を隠せなかった。解説を務めるエンゼルスOBの元右腕マーク・グビザ氏が「キンズラーの信じられないプレーです。これぞ元ゴールドグラブ賞選手です」と称えると、実況アナのビクター・ロハス氏は「マウンドに当たった打球ですが、キンズラーがダイビングキャッチで止めてから、ワンバウンドの送球です…なんてプレーだ」と続けた。

 元ゴールドグラブ賞二塁手のハッスルプレーで、なんとか1つ目のアウトを奪ったリチャーズは、後続2人も打ち取り、さらなる失点を免れた。チームは9-3と大勝。エース右腕は3回途中で負傷降板することになったが、キンズラーの美技で黒星はつかなかった。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」