野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 右手にナチョス+左手でファウル好捕→歓喜 美技披露の女性ファンが話題に

右手にナチョス+左手でファウル好捕→歓喜 美技披露の女性ファンが話題に

メジャーの前半戦最終日に驚愕の美技が誕生した。舞台となったのは、15日(日本時間16日)にロッキーズ本拠地で行われたマリナーズ戦。だが、スタンドのファンを沸かせたのは、グラウンド上の選手ではなく客席のファンだった。

この日の試合でサヨナラ本塁打を放ったロッキーズのストーリー【写真:Getty Images】
この日の試合でサヨナラ本塁打を放ったロッキーズのストーリー【写真:Getty Images】

ロッキーズ本拠地で女性ファンがスーパーキャッチ

 メジャーの前半戦最終日に驚愕の美技が誕生した。舞台となったのは、15日(日本時間16日)にロッキーズ本拠地で行われたマリナーズ戦。だが、スタンドのファンを沸かせたのは、グラウンド上の選手ではなく客席のファンだった。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 まさかのプレーが生まれのは、2-2の同点で迎えた4回裏、2死走者なしの場面だった。打席に立ったロッキーズのデズモンド外野手は、マリナーズ先発リークが投じた初球の外角カッターを強振。打球は一塁席後方へと勢いよく飛び込んだ。何の変哲もないファウルボールになるかと思いきや、次の瞬間、スタンドが沸いた。

 なんと、右手にナチョスを持った女性ファンが、左手1つでファウルボールを鷲づかみにしてみせたのだ。

 ボールをつかんだ左手を高々と突き上げると、ナチョスを持った右手はそのまま、ボールを右脇に挟むと、左手で周りのファンとハイタッチ。まさかの美技炸裂に、スタンドのファンは拍手喝采だった。

 MLB公式サイトの人気動画コーナー「Cut4」でも、このスーパーキャッチを特集。突如飛び込んできたファウルボールに食べ物を粉砕された過去の“悲劇”に触れ、客席で食べ物を持ちながら歩いている時は注意が必要なことが「ルール」だとした。だが、この日スーパーキャッチを見せたファンは「通説を覆した」と“認定”。食べ物が粉砕される悲劇から逃れたばかりか、素手キャッチ→勝利のポーズを決めた女性ファンを称えた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」