野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ河合オーナー代行が身売りの可能性を否定「一切考えていない」

ロッテの河合克美オーナー代行(65)は18日、本拠地ZOZOマリンスタジアムでの楽天戦前に報道陣の囲み取材に応じ、「ロッテにとって、ロッテマリーンズは大変重要なコンテンツで、ロッテブランドの中心。この考えは全く変わらない。球団を売ることは一切考えていない」と改めて身売りの可能性を否定した。

囲み取材に応じたロッテの河合克美オーナー代行【写真:細野能功】
囲み取材に応じたロッテの河合克美オーナー代行【写真:細野能功】

17日にスタートトゥデイ社の前澤社長が球界参入に意欲

 ロッテの河合克美オーナー代行(65)は18日、本拠地ZOZOマリンスタジアムでの楽天戦前に報道陣の囲み取材に応じ、「ロッテにとって、ロッテマリーンズは大変重要なコンテンツで、ロッテブランドの中心。この考えは全く変わらない。球団を売ることは一切考えていない」と改めて身売りの可能性を否定した。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 衣料品通販サイトの「ZOZO TOWN」を運営するスタートトゥデイ社の前澤友作社長が自身のツイッターで、プロ野球界参入への意欲を見せた。本拠地の命名権を取得していることもあって、ロッテの存在が大きくクローズアップされることに。前日、山室晋也球団社長と同様に身売りの可能性を否定した河合オーナー代行は「(前澤社長とは)面識もなく、一度もお目にかかったことはない。ツイッターもやらないので、球団からの電話で知り、あとは報道だけです」と話した。

(細野能功 / Yoshinori Hosono)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」