野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • DeNAが育成の田村と支配下契約へ 球団が発表 「プロ野球選手としての第一歩」

DeNAが育成の田村と支配下契約へ 球団が発表 「プロ野球選手としての第一歩」

DeNAは26日、育成選手の田村丈投手と支配下選手契約を締結すると発表した。背番号は「103」から「92」となることも、あわせて発表された。

2015年の育成ドラフト3位で関西学院大から入団

 DeNAは26日、育成選手の田村丈投手と支配下選手契約を締結すると発表した。背番号は「103」から「92」となることも、あわせて発表された。

【PR】「DAZN」ならDeNA戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 2015年の育成ドラフト3位で関西学院大からDeNAに入団した田村。3年目の今季はイースタンリーグでリリーフとして25試合に登板してきた田村。3勝1敗1セーブ、防御率1.88と好投を続け、支配下契約を勝ち取ることとなった。

 田村は球団を通じて「入団3年目にして、やっとプロ野球選手としての第一歩を踏み出すことができました。まずは、ここまで自分を成長させてくれた球団、今まで支えてきてくれた方々へ感謝の気持ちを伝えたいです。皆さんからの期待に応えられるよう、1日でも早く一軍の舞台で活躍する姿をお見せし、一軍の戦力として不可欠と思ってもらえるような選手を目指します。ここかがゴールではないので、現状に満足せず、もっと成長できるように努力して、まずは一軍公式戦初登板を目指して頑張りたいと思います」とコメントした。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」