野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平の逆転弾に米脱帽「逆方向に125メートル…ただただバカげたパワー」

大谷翔平の逆転弾に米脱帽「逆方向に125メートル…ただただバカげたパワー」

エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)の本拠地タイガース戦に「3番・DH」で5試合連続スタメン出場。初回の第1打席に12号逆転3ランを放つと地元ファンは狂喜乱舞し、「モンスターだ!」などと称賛している。

第1打席で逆転3ラン本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
第1打席で逆転3ラン本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

ファンはあっという間に興奮状態「オオタニはモンスターだ!」

 エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)の本拠地タイガース戦に「3番・DH」で5試合連続スタメン出場。初回の第1打席に12号逆転3ランを放つと地元ファンは狂喜乱舞し、「モンスターだ!」などと称賛している。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 圧倒的なパワーだった。2点を追う初回無死一、二塁のチャンスで、大谷は今季初先発のタイガース右腕ターナーの95マイル(約153キロ)のツーシームを捉えた。打球は大歓声の中で左中間フェンスを越える。推定飛距離411フィート(約125メートル)の豪快弾だった。

 ダグアウトで同僚に祝福された大谷は会心の笑みを浮かべたが、圧巻の今季12号に地元ファンはツイッター上で称賛の嵐を巻き起こしている。
 
「何てショットだ!」 
「オオタニはモンスターだ!」
「オオタニ爆弾」
「オオタニは紛うことなきアメージング」
「オオタニが反対方向に411フィート……ただただバカげたパワーだ」
「オオタニがマイク・トラウト流だ。トラウトの誕生日にホームラン」

 エンゼルス打線はここから爆発してこの回一挙7点を奪取。2本塁打を記録した3日(日本時間4日)のインディアンス戦以来となる大谷の一発に、地元ファンの興奮はあっという間に頂点に達していた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」