野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武源田のグラブさばきは「川相昌弘氏に似てる」 元G仁志が称賛する守備力

パ・リーグ首位を走る西武の源田壮亮内野手がプロ2年目の今季も活躍を続けている。100試合消化時点でフルイニング出場を継続しており、打撃では打率.278、1本塁打、40打点、リーグトップの29盗塁をマーク。そして、ルーキーイヤーから高い評価を受けていた守備では、初のゴールデングラブ賞獲得へ大きく前進している。

【動画】これが「Defense/20.1」の動き! 源田が魅せる“名手・川相昌弘氏”のような華麗な守備!

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

【動画】これが「Defense/20.1」の動き! 源田が魅せる“名手・川相昌弘氏”のような華麗な守備!【視聴期間:2018年8月25日】

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」