野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人一発攻勢でリード奪う、岡本が22号2ラン 左翼バレンティン一歩も動けず

巨人が亀井、岡本の一発攻勢で序盤にリードを奪った。

2回に亀井の12号2ランで先制すると3回に岡本の22号2ラン

■ヤクルト – 巨人(15日・神宮)

【PR】「DAZN」ならプロ野球が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 巨人が亀井、岡本の一発攻勢で序盤にリードを奪った。

 まずは2回。ヤクルト先発の古野から1死から阿部が右前打を放つと、続く亀井が左翼席へ12号2ランを放ち2点を先制。さらに3回は2死からマギーが左中間二塁打を放つと、続く岡本が左翼席へに22号2ランを放ちリードを4点に広げた。左翼のバレンティンが一歩も動けないほど完璧な一発だった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」