野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • バーランダーが今季11度目2桁奪三振 アストロズ2連勝で地区連覇までM9

バーランダーが今季11度目2桁奪三振 アストロズ2連勝で地区連覇までM9

アストロズのベテラン右腕ジャスティン・バーランダーが16日(日本時間17日)、本拠地ダイヤモンドバックス戦で7回3安打11奪三振1四球1失点(自責1)の快投で今季16勝目(9敗)を飾った。今季11度目の2桁奪三振で、今季通算奪三振数はア・リーグトップの269となった。

Dバックス戦で2桁奪三振を記録したアストロズのジャスティン・バーランダー【写真:AP】
Dバックス戦で2桁奪三振を記録したアストロズのジャスティン・バーランダー【写真:AP】

2戦連続2桁奪三振で今季は合計269K

 アストロズのベテラン右腕ジャスティン・バーランダーが16日(日本時間17日)、本拠地ダイヤモンドバックス戦で7回3安打11奪三振1四球1失点(自責1)の快投で今季16勝目(9敗)を飾った。今季11度目の2桁奪三振で、今季通算奪三振数はア・リーグトップの269となった。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 貫禄の登板だった。初回先頭から打者5人を連続三振。3回1死からアーメドに右翼へヒットを運ばれるまで無安打で、4回にもペラルタに中前打を許したが二塁を踏ませず。6回2死から、そのペラルタに右翼へソロ弾を浴びたが、7回も3者凡退に締めた。

 バーランダーはこれが2戦連続、今季11度目の2桁奪三振。今季通算を269Kとし、同僚のギャレット・コールの260奪三振を抜いて、リーグトップに躍り出た。

 9回にマキューとオスナが3点を奪われたが、5-4で勝利したアストロズは、地区連覇への優勝マジックを9とした。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」