野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ福浦が第3打席に左前打 通算1999安打で2000安打の偉業にリーチ

ロッテ福浦和也内野手が21日、ZOZOマリンでの西武戦で7回の第3打席に左前打を放ち、通算1999安打とした。これで2000安打の偉業へ残り1本と迫った。

7回にロッテ・福浦が通算1999安打を放った
7回にロッテ・福浦が通算1999安打を放った

西武・菊池から7回裏に快音

■ロッテ – 西武(21日・ZOZOマリン)

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 ロッテ福浦和也内野手が21日、ZOZOマリンでの西武戦で7回の第3打席に左前打を放ち、通算1999安打とした。これで2000安打の偉業へ残り1本と迫った。

 4-7と3点を追う7回。先頭打者で打席へ立った福浦は1ボールから2球目142キロ速球を捉えると、打球は三遊間を抜けてレフト前に転がるヒットとなった。第1打席は空振り三振、第2打席は一ゴロ併殺に打ち取られていた西武先発の菊池から、第3打席で快音を響かせた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」