野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島、今日こそリーグ3連覇なるか 九里が4回無死満塁のピンチを無失点

リーグ3連覇に王手をかけている広島が絶対絶命のピンチを切り抜けた。

広島が大ピンチを無失点で切り抜ける
広島が大ピンチを無失点で切り抜ける

打線は初回に丸の先制タイムリーなどで一挙5点を先制

■広島 – ヤクルト(26日・マツダスタジアム)

【PR】広島カープ優勝の軌跡を振りかえろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 リーグ3連覇に王手をかけている広島が絶対絶命のピンチを切り抜けた。

 広島は初回に丸の先制タイムリーなど計4本のタイムリーで一挙5点を先制。先発の九里は序盤の3回をノーヒットピッチングで切り抜ける好投を見せた。

 それでも、4回。先頭の坂口にこの試合初安打となる中前打を浴びると、続く青木に右前打、山田哲に四球を与えを浴び無死満塁のピンチを背負う。

 だが、バレンティンを一飛、続く雄平を遊ゴロ併殺に仕留め無失点で切り抜けた。27年ぶりの本拠地、胴上げに向けカープファンの大歓声が響き渡った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」