野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ジャンプ交錯もがっちり捕球 名中堅手の美技にファン「ビリーは落とさない」

ジャンプ交錯もがっちり捕球 名中堅手の美技にファン「ビリーは落とさない」

守備の名手として知られるレッズのビリー・ハミルトン外野手が28日(日本時間29日)、本拠地パイレーツ戦で驚愕キャッチを披露した。

レッズのビリー・ハミルトン【写真:Getty Images】
レッズのビリー・ハミルトン【写真:Getty Images】

レッズの中堅ハミルトンが身体能力発揮

 守備の名手として知られるレッズのビリー・ハミルトン外野手が28日(日本時間29日)、本拠地パイレーツ戦で驚愕キャッチを披露した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 レッズが1点を追う4回裏、2死走者なしの場面で打席に立ったパイレーツのクレイマーは、右中間に大きな飛球を運んだ。フェンスに向かってグングン伸びる打球を、中堅を守るハミルトンと右翼を守るアービンが追走。フェンスを越えるかというところで、両者が同時にジャンピング捕球を試みた。

 アービンと空中で交錯したハミルトンは、着地するなりグラウンドに倒れ込んだが、そのグラブにはしっかりとボールが収められていた。アービンの助けを借りて立ち上がると、何事もなかったように笑顔を見せた外野手に、地元テレビ局「FOXスポーツ・オハイオ」の実況席は興奮を隠せず。「ビリー・ハミルトンのなんという捕球でしょう!」「何度素晴らしいプレーを見たことでしょう!」「ゴールドグラブ賞に値するプレーです!」「信じられません!」と賛辞を重ねた。

 敵地テレビ局「AT&Tスポーツネット」の実況席も、まさかのスーパーキャッチに最敬礼。「ビリー・ハミルトン! ビリー・ハミルトンのなんというプレーでしょう!」と名前を連呼して称えた。

 MLB公式インスタグラムが衝撃キャッチの動画を公開すると、ファンから興奮のコメントが寄せられた。

「史上最高」

「なんてこった」

「この衝撃を感じたよ」

「ビリーは落とさないよ」

「ワォ」

「ビリーがそこにいて良かった。他の選手なら捕球できていなかっただろう」

 同時に、一歩間違えれば大怪我につながる可能性を秘めたプレーだっただけに「このレベルでこんなことが起きてはいけない」「声をかけることを覚えて」という苦言もちらほら。両選手に怪我がなかったことが、何よりだった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」