野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天が元G小山、育成の横山、宮川、入野、匠、向谷の計6選手に戦力外通告

楽天は1日、小山雄輝投手、育成契約の横山貴明投手、宮川将投手、入野貴大投手、匠内野手、向谷拓巳内野手に来年度の選手契約を行わない旨を伝えたと発表した。

楽天・小山雄輝【写真提供:東北楽天ゴールデンイーグルス】
楽天・小山雄輝【写真提供:東北楽天ゴールデンイーグルス】

計6選手と来年度の契約更新せず

 楽天は1日、小山雄輝投手、育成契約の横山貴明投手、宮川将投手、入野貴大投手、匠内野手、向谷拓巳内野手に来年度の選手契約を行わない旨を伝えたと発表した。

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 小山は2010年のドラフト4位で天理大から巨人に入団し、2016年12月にトレードで楽天に移籍。今季は1軍登板がなかった。福島出身の横山は聖光学院高から早大へと進み、2013年のドラフト6位で楽天に入団。通算30試合登板で1勝4敗2ホールド、防御率7.05の成績で、2016年オフに育成契約となっていた。

 宮川は2012年育成ドラフト1位で入団し、2度支配下契約となったが、今季は再び育成契約に。入野は2014年のドラフト5位で楽天に入団するも、今季から育成契約となっていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」