野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ヤクルト2位決定 高橋奎がプロ初勝利、バレンティン2発 DeNAは巨人に並ばれる

ヤクルトが2位を確定させた。2日、本拠地・神宮球場で行われたDeNA戦。初回にバレンティンの2ランで先制すると、先発の高橋奎が5回3安打8三振1失点の好投でプロ初勝利をマークした。

ヤクルト対DeNAの試合結果
ヤクルト対DeNAの試合結果

高橋奎は5回3安打1失点、8三振奪う好投

■ヤクルト 3-2 DeNA(2日・神宮)

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継&ヤクルト戦見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 ヤクルトが2位を確定させた。2日、本拠地・神宮球場で行われたDeNA戦。初回にバレンティンの2ランで先制すると、先発の高橋奎が5回3安打8三振1失点の好投でプロ初勝利をマークした。

 初回、山田が内野安打で出塁すると、続くバレンティンが35号2ランを放って先制。6回にもバレンティンが36号ソロを放ってリードを広げた。高橋奎は5回に宮崎に一発を浴びたが、8個の三振を奪って5回3安打1失点と好投し、3年目3試合目の登板で嬉しいプロ初勝利をマークした。

 3位DeNAとの直接対決に勝利したことで6ゲーム差に拡大。残り試合は5試合となり、2位が確定。CSファーストステージの本拠地開催権を手にした。

 DeNAは先発の平良がバレンティン1人にやられた。初回に2ランを浴びると、6回にもソロを浴びて降板。打線もヤクルト投手陣の前にビハインドを跳ね返すことができず。65勝71敗2分で、試合のなかった巨人と並んだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」