野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 【PR】DAZNがCS全試合をライブ中継、2デバイスでセ・パ同時視聴も可能に

【PR】DAZNがCS全試合をライブ中継、2デバイスでセ・パ同時視聴も可能に

今シーズンからプロ野球11球団の公式戦主催試合(一部を除く)を配信するスポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、10月13日から始まるプロ野球クライマックス シリーズ(CS)のセ・パ両リーグをファーストステージからファイナルステージまでライブ中継する。

DAZNではCSセ・パ両リーグをファーストステージからファイナルステージまでライブ中継
DAZNではCSセ・パ両リーグをファーストステージからファイナルステージまでライブ中継

見逃し配信、ハイライトで見たいシーンを見たいときに視聴可能

 今シーズンからプロ野球11球団の公式戦主催試合(一部を除く)を配信するスポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、10月13日から始まるプロ野球クライマックス シリーズ(CS)のセ・パ両リーグをファーストステージからファイナルステージまでライブ中継する。野球ファンがCSをより楽しめるように、DAZNならではのオリジナルコンテンツも準備されている。

【PR】野球を観るなら「DAZN」! CS全試合配信予定、”初月無料キャンペーン”実施中

 リーグ優勝を決めた広島は新井貴浩内野手、西武は松井稼頭央内野手が今季限りでの引退を表明しており、日本一のタイトルをとって有終の美を飾ることができるかにも注目が集まるが、DAZNではペナントレースを勝ち抜いた6球団による白熱のCSを余すことなく観戦でき、見逃し配信やハイライトでも見たいシーンを見たい時に楽しめる。また、2デバイスまで同時視聴が可能なため、同時開催の試合でも両試合を観ることができる。

 DAZNではさらに、10月20日(日本時間21日)に米ラスベガスで開催される村田諒太とロブ・ブラントのボクシングWBA世界ミドル級タイトルマッチを独占ライブ中継することが決定している。

DAZNについて

「DAZN(ダゾーン)」は、スポーツファンが好きなスポーツを、いつでもどこでも楽しるスポーツ・チャンネルだ。明治安田生命Jリーグやプロ野球11球団をはじめとする国内コンテンツに加え、アメリカのメジャーリーグや、UEFAチャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエAなど欧州サッカーも放映している。さらにF1™、テニス、バスケットボール、格闘技など、130以上のコンテンツ、年間10,000試合以上を提供し、「スポーツの新しい本拠地」として世界最高峰のあらゆるスポーツの興奮をお届けする。

 月額1,750円であらゆるスポーツのライブ中継だけでなく、見逃し配信やハイライト、特集番組などのコンテンツも見放題。テレビ、スマートフォン、PC、タブレット端末、ゲーム機などマルチデバイス対応しており、いつでもどこでも、ワンプライス・ワンプラットフォームでスポーツ観戦を楽しめる。

【PR】野球を観るなら「DAZN」! CS全試合配信予定、”初月無料キャンペーン”実施中

(Full-Count編集部)