野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹・柳田、左翼ポール際に特大弾!? 通算150号は衝撃の一発「まさか自分が」

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が5日、敵地オリックス戦で通算150本塁打となる今季36号ソロを放った。

通算150号本塁打を放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】
通算150号本塁打を放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】

今季36号の同点ソロ「これからもいいホームランをたくさん打てるように」

■ソフトバンク – オリックス(5日・京セラドーム)

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継&ソフトバンク戦見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が5日、敵地オリックス戦で通算150本塁打となる今季36号ソロを放った。

 柳田は1点を追う4回2死走者なしで打席へ。東明の初球の139キロ直球を捉え、左翼ポール際のスタンド上段へ運ぶ衝撃の同点弾を放った。

「打ったのは真っ直ぐです。自分のスイングでしっかり打てました。まさか自分がホームランを150本も打てるなんて思っていませんでした。これからもいいホームランをたくさん打てるように頑張っていきたいです」

 ソフトバンクはこの回、4点を奪って逆転。柳田の一発から打線に火がついた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」