野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ブルワーズが完封勝利で2連勝! 8回に3点追加でロ軍圧倒 地区S突破に王手

ブルワーズが完封勝利で2連勝! 8回に3点追加でロ軍圧倒 地区S突破に王手

ブルワーズは5日(日本時間6日)、本拠地で行われたロッキーズとの地区シリーズ第2戦に4-0で完封勝利。延長戦を制した第1戦に続く勝利で、シリーズ突破に王手をかけた。

5回無失点と好投したブルワーズのジョーリス・チャシン【写真:Getty Images】
5回無失点と好投したブルワーズのジョーリス・チャシン【写真:Getty Images】

ロッキーズは元阪神の呉昇桓が絶不調

■ブルワーズ 4-0 ロッキーズ(日本時間6日・ミルウォーキー)

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 ブルワーズは5日(日本時間6日)、本拠地で行われたロッキーズとの地区シリーズ第2戦に4-0で完封勝利。延長戦を制した第1戦に続く勝利で、シリーズ突破に王手をかけた。

 先発チャシンは、初回に2死一、二塁のピンチを凌ぐと、2回を3者凡退とする。3回にも四球と安打で1死一、二塁とするが、アレナドを空振り三振、ゴンザレスを一ゴロに仕留め、無失点で切り抜ける。4回と5回も走者を出したが得点させず。無失点で中継ぎにバトンを渡した。

 打線はロッキーズ先発のアンダーソンに苦しめられたが、4回に1死からムスタカスが右翼へ二塁打、これにペレスが左中間二塁打で続き、わずか2安打で1点を先制した。

 8回には先頭イエリッチが四球で出塁。ここでマウンドに上がった元阪神の呉昇桓からダールが右前打、アギラールが四球で満塁とすると、前日サヨナラヒットを放ったムスタカスが右前打で1点を追加。なおも2死満塁の絶好機でクラッツが左翼へ2点タイムリーを放ち、試合を決めた。

 ロッキーズは先発アンダーソンが6回を3安打1失点と好投したが、打線が援護できず。8回に中継ぎ陣が捕まって手痛い連敗を喫し、早くも崖っぷちに追い込まれた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」