野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 奇跡の少年!? 誕生日にマチャドのHRキャッチ→全身で歓喜「なんて可愛らしい」

奇跡の少年!? 誕生日にマチャドのHRキャッチ→全身で歓喜「なんて可愛らしい」

ドジャースは5日(日本時間6日)、本拠地で行われたブレーブスとの地区シリーズ第2戦に3-0で快勝。連勝でリーグ優勝決定シリーズ進出に王手をかけた。この一戦でマニー・マチャド内野手が放った先制弾を見事にキャッチした少年が話題となっている。グラブでボールを捕った瞬間に全身で喜びを表現する姿が全米中継で映し出されたドノバン君だったが、この日はなんと誕生日だったという。試合後にはマチャドと対面するという忘れられない一日となった。

先制2点本塁打を放ったドジャースのマニー・マチャド【写真:Getty Images】
先制2点本塁打を放ったドジャースのマニー・マチャド【写真:Getty Images】

全身で喜びを表現する姿が話題に「PSは誰からも最高の能力を引き出す」

 ドジャースは5日(日本時間6日)、本拠地で行われたブレーブスとの地区シリーズ第2戦に3-0で快勝。連勝でリーグ優勝決定シリーズ進出に王手をかけた。この一戦でマニー・マチャド内野手が放った先制弾を見事にキャッチした少年が話題となっている。グラブでボールを捕った瞬間に全身で喜びを表現する姿が全米中継で映し出されたドノバン君だったが、この日はなんと誕生日だったという。試合後にはマチャドと対面するという忘れられない一日となった。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 マチャドの貴重な先制弾が飛び出したのは初回だった。2死三塁の場面でブレーブス先発サンチェスのカットボールを捉えると、打球は左中間スタンドへと飛び込んだ。ここで待っていたのがドノバン君。打球を見事にグラブに収め、両手を突き上げて信じられないといった表情で歓喜した。

 この場面について、MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」は「若いファンがマニー・マチャドの本塁打をキャッチして誕生日を祝った、そして彼は興奮した」とのタイトルで特集。「ポストシーズンは誰からも最高の能力を引き出す。全ての球、全てのスイング、全ての瞬間がレギュラーシーズンよりもずっと重要となる」とした上で「これは主に選手に当てはまるが、ファンにも当てはまる。ポストシーズンの全試合が全国放送されるため、スタンドのプレーの成功、もしくは失敗も、大事になる」と伝えている。

 そして、ドノバン君のキャッチを「良いプレー」と紹介。「おめでとう。これはスペシャルである。彼は自分で成し遂げた」「今日はこの少年の誕生日でもある。本当である」と驚きの事実に言及している。誕生日という、まさに奇跡的なタイミングでの“ホームランキャッチ”となったのだ。記事ではさらに、試合後にマチャドとドノバン君が顔を合わせたことも伝え、「あなたもドノバン以上に良い誕生日が迎えられるといいね……」と締めくくっている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」