野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ヤクルト館山4回途中3失点で降板 5度目の登板も今季初勝利ならず

ヤクルトの館山昌平投手が9日、本拠地DeNA戦で先発し3回2/3、5安打3失点で降板となった。今季5度目の先発で今シーズン初勝利を目指したが白星はお預けとなった。

館山が4回途中で降板
館山が4回途中で降板

3回まで無失点も4回に崩れる

■ヤクルト – DeNA(9日・神宮)

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継&ヤクルト戦見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 ヤクルトの館山昌平投手が9日、本拠地DeNA戦で先発し3回2/3、5安打3失点で降板となった。今季5度目の先発で今シーズン初勝利を目指したが白星はお預けとなった。

 両チーム無得点で迎えた4回。館山は先頭のロペスに四球を与えると、佐野、桑原に連打を浴び無死満塁のピンチを背負う。続く柴田に押し出し四球を与え先制を許すと2死二、三塁から嶺井に2点タイムリーを浴び降板となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」