野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトバンク柳田シート打撃で豪快弾 工藤監督「さすがというところですね」

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、11日に行われたシート打撃で豪快な一発を放った。最初の打席でもセンター前ヒットを放っており、この日は2打数2安打とクライマックスシリーズ・ファーストシリーズに向け順調な仕上がりを見せた。

シート打撃で豪快な打撃を披露したソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】
シート打撃で豪快な打撃を披露したソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

バンデンハークから中前打、左中間へ一発

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、11日に行われたシート打撃で豪快な一発を放った。最初の打席でもセンター前ヒットを放っており、この日は2打数2安打とクライマックスシリーズ・ファーストシリーズに向け順調な仕上がりを見せた。

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 全体練習2日目は、通常の打撃練習の後にシート打撃を実施。その中で、柳田はバンデンハークから中前打と左中間スタンドへの豪快な本塁打を放って調子の良さをアピールした。工藤公康監督も「さすがというところですね。ヒットも変化球をうまく打った」とご満悦だった。

 通常の打撃練習では、ライナー性の二塁打コースの当たりに「すいません! ホームランボールを……」と“絶好球”を投げてくれた打撃投手に詫びるシーンもあったが、シート打撃ではバンデンハークの球威に負けることなく、右膝の不安を一掃する豪快弾。CSに向けて、何よりも明るい材料となりそうだ。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」