野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、選手間投票の新人王最終候補入り 選手会も「ルース以来」の偉業を特筆

大谷翔平、選手間投票の新人王最終候補入り 選手会も「ルース以来」の偉業を特筆

メジャーリーグの選手会は19日(日本時間20日)、選手間投票で選出する新人王の最終候補3人を発表。エンゼルスの大谷翔平投手も選ばれた。他の2人は、ともにヤンキースのミゲル・アンドゥハー内野手、グレイバー・トーレス内野手となっている。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

最終候補3人は発表、ナ・リーグはアクーニャ、ソト、フラハーティの3人

 メジャーリーグの選手会は19日(日本時間20日)、選手間投票で選出する新人王の最終候補3人を発表。エンゼルスの大谷翔平投手も選ばれた。他の2人は、ともにヤンキースのミゲル・アンドゥハー内野手、グレイバー・トーレス内野手となっている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 大谷は今季、打者として104試合出場で打率.285、22本塁打、61打点をマーク。また、右肘靭帯損傷の影響で後半戦は1試合しかマウンドに上がらなかったものの、投手としても10試合先発で4勝2敗、防御率3.31、51回2/3で63奪三振を記録。開幕当初は投打二刀流でメジャーに衝撃を与えた。選手会のリリースでは、大谷について「ベーブ・ルース以来、同じシーズンで50イニング登板、15本塁打を達成した唯一の選手」と紹介している。

 新人王のライバルとして常に名前が上がるアンドゥハーは、今季149試合出場で打率.297、27本塁打、92打点。トーレスも123試合出場で打率.271、24本塁打、77打点の好成績をマークしている。

 また、ナ・リーグの選手会の新人王候補は、ロナルド・アクーニャJr.外野手(ブレーブス)、フアン・ソト外野手(ナショナルズ)、ジャック・フラハーティ投手(カージナルス)の3人となっている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」