野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス、甲斐の2ランで2回に追加点 初回には柳田弾、2発で4点リード

パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦が20日、メットライフドームで行われ、ソフトバンクが2回に甲斐の一発で追加点を奪った。初回の柳田に続く2イニング連続の2ランで西武先発・今井から4点を奪った。

2回に追加点となる2ランを放ったソフトバンク・甲斐拓也【写真:福谷佑介】
2回に追加点となる2ランを放ったソフトバンク・甲斐拓也【写真:福谷佑介】

西武今井から2本塁打で4点奪取

■西武 – ソフトバンク(20日・メットライフ)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦が20日、メットライフドームで行われ、ソフトバンクが2回に甲斐の一発で追加点を奪った。初回の柳田に続く2イニング連続の2ランで西武先発・今井から4点を奪った。

 ソフトバンクは初回、2死からグランダルが四球で出塁し、続く柳田がレフトへ2ラン幸先よく先制した。さらに、2回は2死から西田がセーフティーバントで出塁すると、甲斐がカウント1-1から低めへの145キロの直球をとらえ、右中間スタンドへ運んだ。

 2勝2敗で迎えた一戦はソフトバンクが早々に4点リード。西武は初回にソフトバンク・デスパイネのバットが捕手・森の左手首に直撃し、岡田に交代するアクシデントもあった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」