野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武がマーティン、ヒースとの来季契約を発表 ともに途中加入で優勝に貢献

西武は23日、カイル・マーティン投手、デュアンテ・ヒース投手と来季の契約を締結したと発表した。ともに今季途中に加入し、10年ぶりのリーグ制覇に貢献していた。

西武のデュアンテ・ヒース【写真:荒川祐史】
西武のデュアンテ・ヒース【写真:荒川祐史】

ヒースは守護神、マーティンはセットアッパーとして活躍

 西武は23日、カイル・マーティン投手、デュアンテ・ヒース投手と来季の契約を締結したと発表した。ともに今季途中に加入し、10年ぶりのリーグ制覇に貢献していた。

【PR】ヤクルト日本一コンビが爆笑談義 DAZN(ダゾーン)の魅力と可能性とは

 開幕から救援陣の苦戦が目立っていた西武は、5月10日にヒースの獲得を発表。さらに、7月26日にはマーティンとの契約を発表した。

 かつて広島でもプレーしたヒースは守護神となり、42試合に登板して4勝1敗13セーブ9ホールド、防御率2.50。マーティンもセットアッパーとして22試合登板で2勝1敗1セーブ10ホールド、防御率2.08の好成績を残した。

 西武はクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージでリーグ2位のソフトバンクの前に2勝4敗(アドバンテージ1勝を含む)で敗退。下克上を許した。すでに、辻発彦監督の来季続投が発表されている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」