野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

金足農・吉田が日本ハム1位指名 主な一問一答「頑張って新人王を取りたい」

2018年の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」は25日、都内のホテルで行われ、大きな注目を集めていた金足農の吉田輝星投手は日本ハムが交渉権を獲得した。今夏の甲子園で準優勝を果たし“金農旋風”を巻き起こした右腕は「いろいろ順位も考えたけど、早く決まってほしかった。入団できることに感謝しています」と語った。

日本ハムが交渉権を獲得した金足農・吉田輝星【写真:篠崎有理枝】
日本ハムが交渉権を獲得した金足農・吉田輝星【写真:篠崎有理枝】

プロで目指す投手像は「もう一度日の丸を背負って戦えるピッチャーに」

 2018年の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」は25日、都内のホテルで行われ、大きな注目を集めていた金足農の吉田輝星投手は日本ハムが交渉権を獲得した。今夏の甲子園で準優勝を果たし“金農旋風”を巻き起こした右腕は「いろいろ順位も考えたけど、早く決まってほしかった。入団できることに感謝しています」と語った。

【一覧】2018年プロ野球ドラフト会議 各球団指名選手一覧

 日本ハムにドラフト1位指名を受けた吉田の主な一問一答。

――今の心境は?

「ファイターズに入ることができてうれしいです」

――日ハムの印象は?

「高校生から行った先輩が活躍しているので、自分も活躍したいと思います」

――今日を迎えるまでの心境は?

「いろいろ順位とか考えたけど、早く決まってほしかった」

――1巡目入札なかった。2巡目。そのあたりは?

「入団できることに感謝しています」

――どんなピッチャーになりたい?

「球界を代表するピッチャーになって、もう一度日の丸を背負って戦えるピッチャーになりたい」

――プロで対戦したいバッターは?

「ホームランバッターがたくさんいるので、その人たちと勝負したい」

――笑顔がないが、今の心境は?

「まだ実感がない。少しまだ緊張している」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」