野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、サヨナラ呼び込む2回5K快投! ピンチで犠打封じ「ギアが上がった」

前田健太、サヨナラ呼び込む2回5K快投! ピンチで犠打封じ「ギアが上がった」

ドジャース前田健太投手が26日(日本時間27日)、ロサンゼルスのドジャースタジアムで行われている第114回ワールドシリーズ第3戦で、2-2の延長15回に登板し2回1安打5奪三振無失点の快投。チームは延長18回にサヨナラ勝ちで対戦成績を1勝2敗とした。

圧巻投球で2回を無失点に抑えたドジャース・前田健太【写真:AP】
圧巻投球で2回を無失点に抑えたドジャース・前田健太【写真:AP】

15回無死一、二塁から相手のバントを三塁で封殺し5者連続三振

■ドジャース 3-2 Rソックス(日本時間27日・ロサンゼルス)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 ドジャース前田健太投手が26日(日本時間27日)、ロサンゼルスのドジャースタジアムで行われている第114回ワールドシリーズ第3戦で、2-2の延長15回に登板し2回1安打5奪三振無失点の快投。チームは延長18回にサヨナラ勝ちで対戦成績を1勝2敗とした。

 前田は15回にマウンドへ。先頭ヌネスに一塁内野安打を許すと、続くブラッドリーに四球。いきなり無死一、二塁のピンチを迎えたが、バスケスが三塁方向へ転がした送りバントを三塁で封殺。1死一、二塁とするとレオン、ベッツを連続三振に仕留め、マウンド上で大きく雄叫びを上げた。

 続く16回もマウンドに上がると先頭ボガーツをスライダーで空振り三振とすると、続くイオバルディは速球で見逃し三振。最後はキンズラーをスライダーで空振り三振に斬り、圧巻の3者三振。15回1死から打者5人を連続三振とした。

 ピンチを招きながらも圧巻の投球を見せた前田は試合後のインタビューで「ピンチを招いた時は焦りましたが、しっかり自分の投球をできた」と安堵の表情を見せていた。

 15回は抜群のフィールディングでバントを封じ「初球バントの構えを見せたので、2球目は必ずやらすことができた。あそこで(アウトが)取れたことでギアが上がった」と語っていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」