野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

稲葉ジャパン大会2連覇なるか? メキシコとの決勝戦スタメン発表

コロンビアで行われている野球の23歳以下の世界一を決める「第2回WBSC U-23ワールドカップ」は28日(日本時間29日・午前9時)に決勝戦が行われる。ここまで8戦全勝の日本は大会連覇をかけてメキシコと対戦。先発のマウンドには楽天・近藤弘樹投手が上がる。

侍ジャパンU-23・稲葉監督【写真:Getty Images】
侍ジャパンU-23・稲葉監督【写真:Getty Images】

中軸は岸里(日本ハム)、内田(楽天)、安田(ロッテ)

 コロンビアで行われている野球の23歳以下の世界一を決める「第2回WBSC U-23ワールドカップ」は28日(日本時間29日・午前9時)に決勝戦が行われる。ここまで8戦全勝の日本は大会連覇をかけてメキシコと対戦。先発のマウンドには楽天・近藤弘樹投手が上がる。

「もっと聞いておけば…」元読売内野手がジュニア世代に伝えるU-21代表で得た学び(侍ジャパン応援特設サイトへ)

日本のスタメンは以下の通り

○日本
1(中)島田海吏(阪神)
2(遊)大河(DeNA)
3(左)岸里亮佑(日本ハム)
4(三)内田靖人(楽天)
5(一)安田尚憲(ロッテ)
6(指)原澤健人(SUBARU)
7(捕)堀内謙伍(楽天)
8(二)西巻賢二(楽天)
9(右)周東佑京(ソフトバンク)
投 近藤弘樹(楽天)

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」