野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 世界一Rソックスがセールとの契約延長権を行使 “お買い得”の年俸17億円で残留

世界一Rソックスがセールとの契約延長権を行使 “お買い得”の年俸17億円で残留

5年ぶりの世界一に輝いたレッドソックスは30日(日本時間31日)、エース左腕クリス・セール投手の契約延長オプションを行使したと発表した。

レッドソックスのクリス・セール【写真:Getty Images】
レッドソックスのクリス・セール【写真:Getty Images】

エース左腕との契約延長オプションを行使

 5年ぶりの世界一に輝いたレッドソックスは30日(日本時間31日)、エース左腕クリス・セール投手の契約延長オプションを行使したと発表した。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 2016年オフにトレードでホワイトソックスからレッドソックスに移籍したセールは今季、27試合登板で12勝4敗、防御率2.11で地区優勝に貢献。オールスターにも7年連続で選出された。

 さらに、ポストシーズンでは先発3試合に加えて、救援で2試合に登板。世界一を決めたワールドシリーズ第5戦ではクローザーとしてマウンドに上がり、“胴上げ投手”となった。

 セールは2013年から5年総額3250万ドル(約36億7600万円)の契約を結んでおり、2019年は年俸1350万ドル(約15億円)で球団側が契約を延長できるオプションがついていた。さらに、2013~18年にサイ・ヤング賞投票で2位か3位に入れば150万ドル(約1億7000万円)増額するという条件が入っていたため、来季の年俸は1500万ドル(約16億7000万円)となる。今季、サイ・ヤング賞に輝けば年俸は1600万ドル(約18億1000万円)まで上昇するが、負傷離脱もあったため受賞の可能性は低い。レッドソックスはこのオプションをすぐに行使した形だ。

 メジャー屈指の先発投手としては“お買い得”の年俸で来季も世界一球団のローテーションを牽引することになる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」